過払い利息の返還請求は利息制限法を超えた利息で貸付を受けた場合には借りた側が当然行使できる権利です。これは利息制限法でも明記されたものです が、消費者金融業者やクレジットカード会社の考え方はまったく違います。貸付を受けたり、クレジットカードを申し込んだりした場合には貸付金利を明記して いるので、後で過払い利息を請求するのは契約違反だという考え方です。しかし、クレジットカードの場合は普段ショッピングを利用していて、たまたまキャッ シング利用した人などは金利を認識していない場合も多いのですが、会員規約などに明記している以上認識して利用したということになります。

法律上では過払い利息を請求できますが、私的な契約として考えると契約違反であり、その後クレジットカードを利用させないというクレジットカード会 社側に判断も間違いではありません。ここでは過払い利息に関する情報を提供しています。過払い利息の返還を要求するには、その後クレジットカードを利用で きなくなるリスクを負うことになります。過払い利息の返還請求をする前に、ここでの情報を参考にしてご自分でご判断ください。もちろん現在キャッシング金 利が20%以下で借り入れしている場合は、過払い利息は発生しません。

【相互リンク集】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65

コメントは受け付けていません。